Pineslake Kitchen

pllife.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:娘( 24 )

The first day of spring

d0205656_10335699.jpg
今年は子供達の熱気に圧倒されながらの味噌作り。

立春の昨日は娘がお世話になっている苦楽園口の英語塾、
英語寺子屋アカデミーさんでの新春会にお邪魔しました。
まずは『立春大吉』と参加者勢員、各自で
大きく紙に書き、今年1年の幸運を願いました。

そして昨年に引き続き、新春会のイベントとしてご依頼頂いた
味噌作りはもう子供達の熱気に圧倒さんれっぱなし。
何しろ寺子屋の生徒さん達は聡明なお子様方ばかり。
『一を聞いて十を知る』そのままで、私が一を説明すると、
その後を継いで十を説明してくれます。もうたじたじ。。。

潰した大豆と塩きり麹を混ぜる時には、
『おいしくな〜れ』って言いながら丁寧に混ぜてね、
と、言うと『おいくな〜れ』から気がつくと
めっちゃおいしくなーれ!』の大合唱。
半年後にどんな元気なお味噌が仕上がるか本当に楽しみです。

立春の良き日にこんなエネルギーいっぱいの場を
ご用意してくださった寺子屋の春風先生に感謝です。
ちなみにお教室内は愛工房の杉板に囲まれ、
自然のエネルギーにも満ち満ちています。

英語だけではなく、人間力を育てて下さる春風先生、
そして寺子屋で学び、未来の可能性をどんどん広げていく子供達。
素晴らしい1年になりますように!

ありがとうございます。

オーガニック・クッキング・サロン
パインズ・レイク・キッチン🍀

詳細は下記⬇️ホームページよりご覧くださいませ。

Pineslake Kitchen
〒662-0075
西宮市南越木岩町3−13−306 
*阪急甲陽線苦楽園口 西口より徒歩3分
email:pineslakekitchen@gmail.com


おまけ。
by pineslake-life | 2018-02-05 11:10 | | Comments(0)

節分

d0205656_17582566.jpg
*今年の節分は自然農の丹波白大豆で煎り大豆。
これが飛び切り最高に美味しい!

節分。

今年の節分はきっと皆、特別な節分じゃないかな。
我が家も然り、大きな節目となりました。
約2年半前に日本に帰国し、家族3人それぞれに
準備をしてきたことが新しい芽を出す時期に来ている。
そんな感じです。

古い流れが終息し、新しい流れのスタート。
2018年、いよいよ本番ですね。


ありがとうございます。

オーガニック・クッキング・サロン
パインズ・レイク・キッチン🍀

詳細は下記⬇️ホームページよりご覧くださいませ。

Pineslake Kitchen
〒662-0075
西宮市南越木岩町3−13−306 
*阪急甲陽線苦楽園口 西口より徒歩3分
email:pineslakekitchen@gmail.com


おまけの話。
by pineslake-life | 2018-02-03 18:22 | | Comments(0)

KEEP YOUR HEAD UP STRAIGHT, AND NEVER GIVE UP.

d0205656_13251962.jpg
*お正月休みに氏神様の越木岩神社にお参りに行った時の空。

今日はちょっと子供の話。

娘の通う小学校は公立小学校ですがクラスの7〜8割が
中学受験をするので6年生の3学期ともなると受験一色。
登校しているのはだいたい毎日クラスの半分位みたい。

で、今日は天王山らしい。
朝から娘と皆んな希望の学校に受かるといいね、と祈っております。
(そしてその後は思い切り遊べる!!!という話。)
今まで頑張った成果がちゃんと発揮できるといいね。
子供達、頑張ってね!



続きはこちら。我が家の娘。
by pineslake-life | 2018-01-13 14:22 | | Comments(0)

心の中の景色

d0205656_15090085.jpg
*それぞれの心の窓から見える景色。

芸術の秋ならぬ、芸術の初冬。
昨日は『地球の奇蹟』の原画展に足を運び、今日はまたサロンを
こっそり閉めて(⬅️こればっかり)第63回西宮市造形展へ。

西宮市の幼稚園、小学校、中学校の子供達の力作が所狭しと展示されております。
今年は娘の作品も展示して頂けたのでサクッと行ってまいりました。

娘の通う小学校の6年生のテーマは『想い出を切り絵に』
d0205656_15084919.jpg
まるで教会のステンド・グラスのように綺麗な切り絵が目の前に広がる。
ぐるっと見渡して目に飛び込んできたのは星条旗。
名前を確認するまでもなく、娘の作品。
d0205656_15192611.jpg
そして老眼凝らして眺めると、、、
自由の女神、絵筆、絵の具と一緒に描かれたのは
きっとパインズ・レイクの木々達。
これが娘の心の窓から見える『想い出の景色』なんだね。
と、一瞬感慨に耽るのでした。

*ちなみに、帰宅した本人に解説を求めると、、、
木々の後ろはパインズ・レイク(湖)、
絵筆の下の丸二つは『ゴーグル!』
そういえばお魚ちゃんみたいにいつも湖で泳いでいた。
そして下の建物は自分の生まれたマンハッタンのビル街
なんだそうです。

当たり前ですが100人の子供がいれば100通りの想い出が
その心の中にあって誰一人同じじゃない。

そんな事が、昨日手にした絵本、
『地球の奇蹟』にも書かれていたな。

ありがとうございます。

オーガニック・クッキング・サロン
パインズ・レイク・キッチン🍀

詳細は下記⬇️ホームページよりご覧くださいませ。

Pineslake Kitchen
〒662-0075
西宮市南越木岩町3−13−306 
*阪急甲陽線苦楽園口 西口より徒歩3分
email:pineslakekitchen@gmail.com








by pineslake-life | 2017-12-07 15:33 | | Comments(0)

サン・キャッチャーにリメイクされたベビー・ネックレス。

d0205656_15283407.jpg
*ベビー・ネックレスをサン・キャッチャーにリメイク。

今日はyumiさんのサン・キャッチャー作りの講習会。
マクラメにこだわらず自由にお作りくださいと言われていました。
そして今朝ブレスレットを出そうとジュエリー・ボックスを
開けたら娘のベビー・ネックレスが目に飛び込んできました。
d0205656_15313166.jpg
これね。⬆️

娘が1歳になったお誕生日のお祝いにお向かいのママに頂いた品。
Pines Lakeの家のお向かいのママはジェム・ストーンのジュエリーデザイナー。
頂いた品はムーン・ストーンを入れた可愛いネックレスでした。
もちろん、もう小さすぎて11歳の娘の首には合わず、
長年ボックスの中で静かに眠っていました。

『そうだ!これをリメイクして娘の部屋のサン•キャツチャーにしよう〜。』
そうすればいつだって目に入るところで太陽の光を集めて部屋に注いでくれる。
決定!ってことで誕生した『リメイク・サン・キャッチャー』です。

太陽の光を浴びてこれからものびのびと素直に成長してくれることを願って
今年のお誕生日のお母さんから娘へのプレゼント。


ありがとうございます。

オーガニック・クッキング・サロン
パインズ・レイク・キッチン🍀

詳細は下記⬇️ホームページよりご覧くださいませ。

Pineslake Kitchen
〒662-0075
西宮市南越木岩町3−13−306 
*阪急甲陽線苦楽園口 西口より徒歩3分
email:pineslakekitchen@gmail.com

by pineslake-life | 2017-05-12 15:49 | | Comments(0)

ガールズ・ベーキング

d0205656_07031082.jpg
*ちょっとふんわりタイプの絞り出しクッキー。

サロンをオープンする迄はしょっちゅう娘と
娘の仲良しちゃんと週末のものつくりタイムを
楽しんでいたのですが、昨年10月に苦楽園の
サロンをオープンしてからはちょっとご無沙汰気味。

でも昨日はバレンタインが近いので
久しぶりにクッキー作りを楽しみました!
いやー女の子達、1年前に比べてすごい成長。
デコレーションの技も1年前とは全く違います。

d0205656_07062630.jpg
⬆️これ、今年ね。ほぼ全過程、自分達。
d0205656_07063234.jpg
⬆️こちらは昨年。
クッキー作りとチョコレートアイシングまで、お母さん。
デコレーションとラッピングが女の子達。

来年はどんなバレンタイン・クッキーになるのか
今から楽しみです♪

ありがとうございます。

オーガニック・クッキング・サロン
パインズ・レイク・キッチン🍀

詳細は下記⬇️ホームページよりご覧くださいませ。

Pines Lake Kitchen
〒662-0075
西宮市南越木岩町3−13−306 
*阪急甲陽線苦楽園口 西口より徒歩3分
email:pineslakekitchen@gmail.com

by pineslake-life | 2017-02-12 07:22 | | Comments(0)

もう幾つ寝るとクリスマス?

d0205656_07504064.jpg
*今日の写真は娘の描いたクリスマス・ツリー🎄。

いよいよクリスマスまで残り一週間を切りました。
アメリカ生まれ、アメリカ育ちの娘は
『もう〜い〜くつねーるとぉお正月〜』と言う感覚はなく、
『もう〜い〜くつねーるとぉク・リ・ス・マ・ス〜🎄』
で、かなりテンション上がってきています。003.gif

そして今年は11歳という微妙な年齢。
どうやらサンタさんは子供が10歳位までしか
来てくれないらしい、かもしれない、、、。
と言う噂を耳にするらしく、今年はドキドキ。037.gif

11月の感謝祭が終わるとクリスマスツリーを
飾りはじめる人が多かったアメリカ。
我が家は日本の狭い住宅環境もあって、
今年はタペストリーだけで、ツリーは
飾るのやめる?って言ったら、
『えーじゃーサンタさんはどこにプレゼントを置くの!』
と本気で言われました。

ちなみに昨年は日本に越して初めてのクリスマス、
煙突のない家にどうやってサンタさんは来るのか、
随分心配していましたが、来てくれたので
今年は『その問題』は解決しているらしい。

そして昨夜!また彼女が『本気』でサンタさんを
信じている事件がありました。005.gif
d0205656_08043038.jpg
⬆️の本、サロンに来られる素敵なママから頂いた本です。
子供達の純粋な心が一杯詰まった『サンタさんへのお手紙』の本。
1870年から1920年までに子供達が書いた
クリスマスの手紙と欲しいものリスト。

娘は英語の本を私に読んでとは言いませんが、日本語の本は
と〜きおり、一緒に読んでと頼まれます。
クリスマス間近になった昨夜、この本を持ってきて、
一緒に読もうと誘われました。

子供の純粋な心と信頼の詰まったお手紙が一杯。
読みながら11歳頃からサンタさんが来なくなる理由が
分かってしまったお母さん。その理由を娘に伝える。

理由はね、10歳までの『純粋さ』がだんだん
なくなるんですよ、11歳くらいになると。034.gif
親を捕まえて『だっさ』とか、『うざっ』とか
言われちゃうし。(半分冗談ね、そういう言葉が
使いたいお年頃なのよね。)
そして英語だとSo what?って感じで見られるの。021.gif

そんな『クール』な子供達の所にはもう
サンタさんも来なくなるのよねーと言うや否や、娘の態度激変。
『お母さん大嫌い!!!!!』とベッドを飛び出し、大泣き。
えっやっぱり信じてるんだぁ〜サンタさん!🎅
11歳ってなんだかんだと反応してくるけど、まだまだ純粋。
サンタさん、来てくれるといいね。016.gif


by pineslake-life | 2016-12-18 08:18 | | Comments(2)

久々のガールズの『ものつくり』

d0205656_21192302.jpg
今日は久しぶりに週末の午後を
ずっと家で過ごしました。
女の子たちのものつくりにお付き合い♪
(お付き合いというか、後始末係。^^;)

今日はまずyou tubeで何やらチェックして
アメリカではよく使ったいたけど、
日本へ帰国後、使う機会のなかったクレパス登場。
『ん?何するの?』と見ていると、、、
d0205656_21194592.jpg
ホイルの中に砕いた色とりどりの
クレパス・セットが並ぶ。

ここからお母さんの登場です。
フライパンにお湯を引いて
アルミをそっと入れてクレパスを溶かす。
思ったようにいかないので、
駅前の100円ショップへ。
小さなチョコレート用のシリコンモールを購入。

そして出来たのは、、、、
d0205656_21193865.jpg
世にも美しい』🌈

勿論早速マーブル・クレパスでお絵描きも楽しみました。
今日も楽しいものつくり♪

*おまけは小麦粉で作る粘土。本当、この人達、ものつくり好きね。^^*
d0205656_21280184.jpg
d0205656_21281111.jpg

by pineslake-life | 2016-10-16 21:29 | | Comments(0)

新しい看板。

d0205656_06073871.jpg
苦楽園にご縁のあるお部屋と出会って
あっという間に2ヶ月。
10月にお料理教室を夙川の自宅サロンから
苦楽園のサロンへ移行させる準備を
着々と進めております。
(えっちらおっちら亀の歩みで。。。)

昨日はイメージぴったりの看板も完成💞
製作は娘と娘の絵描き魂をいつも側で
辛抱強く見守って下さる松口先生

『スプリング・グリーン』『チェリー・レッド』
がパインズ・レイク・キッチンのテーマ・カラー。
その2色をうまく入れられるように
娘が何枚もデザイン画を描いてくれました。
中にはトマトとグリーン・リーフの
サラダ・ボウルもありました。(確かに緑と赤)

そんな中から選んだのが出来上がった
上の写真の看板。お野菜の絵が何気にキュート。

そして、、、看板作りを見守って下さった松口先生が
出来上がった作品を見て一言。
『あれ?木に囲まれた湖みたいですね。』って。

本当だ〜。まさにパインズ・レイクの絵。
何だかとっても嬉しい。
お疲れ様でした&有難うございました!

今週末は子供達のものつくり教室が三つ。
良い子の皆さん、この看板目指して来てねー。

d0205656_06074345.jpg
残暑の残る中、ペンキ塗りをするので
換気の為に窓を開け(熱風が入ってくるの。。。)
頑張ってくれた娘と、いつも素晴らしい見守り
サポートをして下さる松口先生016.gif


ありがとうございます。

*クッキング・サロン*
パインズレイク・キッチン

詳細は下記⬇️ホームページよりご覧くださいませ。

by pineslake-life | 2016-08-20 06:25 | | Comments(0)

YMCA 海外交流プログラム★DYNAMIC SUMMER ★

d0205656_09483176.jpg
昨日、娘が3週間ぶりに夙川に戻って来ました。
思う存分遊び倒した3週間。
お土産話は話し始めると切りがないみたい。

ひとまわり大きくなって戻って来た娘の話しは
楽しく、頼もしく、いつまでも聞いていたいけど
お母さんもそんな暇人じゃないのでほどほどの所で。

今回、娘が参加したプログラムはYMCAの海外交流
プログラムの『DYNAMIC SUMMER』
フロストバレーサマーキャンプ in ニューヨーク。

小さい頃から毎年現地で参加していたプログラムなので
お里帰りキャンプ的な感じで意気揚々と出発。
キャンプ終了後はニューヨーク滞在中に幼なじみの
お友達とも再会を果たし、有意義な時間を過ごして大満足。

来年は是非、うちの子も日本から行かせてみたいわ!
って思っていらっしゃるご家庭の皆様、詳細はこちらです。⬇
http://www.ymcatfv.org
ブログにはキャンプ中の子供達の弾けるような笑顔も一杯です。💓

*注:ニューヨークの東京キャンプには、
 各セッション、100名近いキャンパーがいますが、
 日本からの参加はセッション3のみ。今回は成田から
 約20名の子供達が一緒に出掛けて行きました。

『今』しか体験出来ない事をしっかりと体験して
ダイナミックな大人に成長してくれる事を願って
またチャンスがあれば送り出してあげたいです。

さて、もう夏休み思い残す事なく楽しんだので
あとは旅の疲れが取れたら一気に『夏休みの宿題』
終らせるよ〜!


by pineslake-life | 2016-08-11 10:07 | | Comments(0)