Pineslake Kitchen

pllife.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2017年 11月 ( 29 )   > この月の画像一覧

2連休

d0205656_13582092.jpg
今週は昨日、今日と2連休。
今日は雨も降ってるし、のんびり過ごしております。

たまには子供の話。昨日は西宮市の小学生6年生の合同体育会。
西宮市の公立小学校の6年生、総勢4500名位。
それがなんと!『甲子園』で体育会です。宮っ子の特権ですねー。

でも、日本に帰国して2年経った今も未だアメリカ人な娘は、
『甲子園』に何故そんなに皆んなが熱狂するか分からないらしい。
『 Why they are so fascinated about 甲子園?』って感じなんです。
そりゃーあなた、ニューヨークの子供達がヤンキー・スタジアムで
運動会するようなもんなのよ、って言ったら納得してましたけどね。

子供達の『しおり』には幾つか注意事項があって、中には太字で
『甲子園の土は絶対に持ち帰りません!』
っていうのが太字で書いてあったりして可笑しかったです〜。

昨日は絶好の運動会日和。暑いくらい。
裸足で甲子園を駆け回る子供たちが眩しかったです。
今日は体育会の予備日でサロンはお休みにしていたので、
のんびりお使い物のクッキーを焼いて、ベーキング・デー。
d0205656_13515053.jpg
これから11月、12月は暇さえあれば、クッキー焼いてますよ。
今日は美味しいクッキーに合う大好きなお紅茶もセットにしたお箱です。
ホリデー・シーズンに手作りのクッキーは心温まる贈り物になりますね。

お問い合わせ、お申し込みはこちらから。

ありがとうございます。

オーガニック・クッキング・サロン
パインズ・レイク・キッチン🍀

詳細は下記⬇️ホームページよりご覧くださいませ。

Pineslake Kitchen
〒662-0075
西宮市南越木岩町3−13−306 
*阪急甲陽線苦楽園口 西口より徒歩3分
email:pineslakekitchen@gmail.com

by pineslake-life | 2017-11-08 14:09 | 日々の暮らし | Comments(0)

お料理の自立。

d0205656_14235247.jpg
*『はじめの一歩』はお結びからでした。

サロンをオープンして以来、盛りだくさんのクラス内容のパインズ・レイク・キッチン。
心は、ここに集まる皆んなの『夢を叶えるサロン』、『ご縁を繋ぐサロン』をでした。
気がつくと1年は過ぎ沢山のご縁が繋がりました。
沢山の方が夢を叶える為にどんどん進んでいらっしゃいます。
皆様から頂いた温かいご縁に感謝です。

2ラウンド目。これから1年の目標。今度は『自立』
とにもかくにも、、、『自分でお料理ができるようになる』
勿論、すでにお料理の基礎がある方が新しいレシピを増やすために来て
楽しんで頂く従来通りのクラスも継続いたしますよ。

食べることは生きていく上で、なくてはならない基本の一つ。
なんたって私たちの体は私達が食べた物で出来ているのですから。
そして今、自分が必要な食べ物は自分が一番よく知っているんですよね。
それを自分で自分に用意してあげられるって最高でしょ。

今日は体調もいいし元気だからちょっとくらいジャンク食べても平気〜、とか、
今日はちょっと疲れてるから体に負担の掛からないものにしてあげよう〜、とかね。
毎日聖人君子のように理想的な食生活は無理な時だってあるしね。(五十路になって痛感。)
でもそんな事は全然問題じゃない。

我が家は私がお料理好きなのと、子供が小さい頃から自宅で料理教室を
続けてきてキッチンを占領していた事もあり、子供が料理をしません。全く。。。
自宅で料理教室をしていた時はそれでオッケーでした。
常にお母さんが家にいて、手作りのおやつやご飯を用意できていた訳ですからね。

でも1年前、サロンをオープンして状況が変わっちゃいました。
子供がお腹を空かした時、いつでも側にいて何か用意してあげられる訳じゃない、
って事に今更気がつきました。(手遅れ寸前。もしかしたら手遅れ。。。)
大人も子供(ある程度の年齢になったらね。)も自分でお料理できたらとにかく最高です。

気がついたら即、実行。
そんな思いでスタートするPines Lake Kitchen Cooking Schoolは今週11月11日(土)開校。
クラスは少人数制です。ほぼマンツーマン形式の『お料理のお稽古』です。
じっくりと手をとって向き合ってハンズ・オンのスクール。

今の時代、家族一人一人が色んな意味で『自立』できて、その輪が広がれば、
家族だけではなくて、地域が、そして国が他国に頼ることもなくなりって事になるといいな。
そうすれば喧嘩(戦争)することもなくなるよね、って思う今日この頃です。

人間一人一人が自分の出来ることを知り、出来る事を生かしていく。
私が出来る事。それはとりあえず『料理をする事』を自分の身近にいる家族、
友人から伝えていく事なんですね。

11月1日以降、既にスクールについての説明会は随時開催させて頂いております。
基本的に毎月、木曜日と土曜日を一回づつスクールの日にしておりますが、
それ以外でも自由にレッスン・プランを組ませて頂きますのでお気軽にご相談くださいませ。

Pines Lake Kitchen Cooking School 、11月11日(土)開校です。

お問い合わせ、お申し込みはこちらから。

ありがとうございます。

オーガニック・クッキング・サロン
パインズ・レイク・キッチン🍀

詳細は下記⬇️ホームページよりご覧くださいませ。

Pineslake Kitchen
〒662-0075
西宮市南越木岩町3−13−306 
*阪急甲陽線苦楽園口 西口より徒歩3分
email:pineslakekitchen@gmail.com

by pineslake-life | 2017-11-06 14:56 | PLK Cooking School | Comments(0)

次回レイキ練習会は12月10日(日)です。

d0205656_18484503.jpg
*今日の練習会のおやつはかぼちゃのスコーン・ケーキ。
小さいサイズで焼いたので皆さんパクパク。

今日は月に一度の『宇宙のICU』、レイキ練習会でした。
先々週、歯の神経が炎症を起こしてちょっと体が凝っていたみたい。
炎症があって凝っていた方の右半身すっかり楽になりました。
はーすっきり!

先週からヨガも再開し、来週はPADMAも教えて頂く予定。
どんどん自分で自分の体を調整する術が増えて嬉しい限り。
ひどい時には他人の手を借りて治すことも必要ですが、
出来る限り、日々の調整は自分の手で出来ると良いですね。

来月のレイキ練習会は下記の通りです。
ヒーラーさん、モデルさんともに募集中です。
お気軽にお問い合わせ下さいませ。

『12月・レイキ練習会』
日時:12月10日(日)午後1時〜午後4時
場所:パインズ・レイク・キッチン
講師:Green Hill Reiki /ゆいさん
料金:3000円(モデルの方も同料金)
定員:ヒーラーさん4名(残席1名)、モデルさん1名。
内容:最初の2時間は4名のヒーラーで練習。その後モデルさんにレイキを受けて頂きます。
   最後の30分は質疑応答などのお話会となります。
   *パインズ・レイク・キッチンの美味しいお茶とお茶菓子付きです。

お問い合わせ、お申し込みはこちらから。

ありがとうございます。

オーガニック・クッキング・サロン
パインズ・レイク・キッチン🍀

詳細は下記⬇️ホームページよりご覧くださいませ。

Pineslake Kitchen
〒662-0075
西宮市南越木岩町3−13−306 
*阪急甲陽線苦楽園口 西口より徒歩3分
email:pineslakekitchen@gmail.com



by pineslake-life | 2017-11-05 18:59 | レイキ練習会 | Comments(0)

ハーキマー・ダイヤモンド

d0205656_12302665.jpg

ハーキマー・ダイヤモンドってご存知ですか?

ハーキマーはアメリカ、ニューヨーク州・ハーキマーでのみ産出される水晶。
全くの無加工の状態でも強い光沢を放ち両端が尖ってダイヤモンドのように見えるので、
この名前がついたそうです。通常の水晶とはエネルギーがかなり違うようです。

その形状の通り『種』だと言われることもあるそうです。
『希望の種』であったり、才能を持っている人を花咲かせるエネルギーであったり、、、。
また、この石を持つことで非常に鮮明な予知夢を見ることがあるそうです。
夢はとても重要な気づきを与えてくれますよね。ドリーム・クリスタルと言われる所以ですね。

サロンでは11月10日(金)にこのハーキマー・ダイヤモンド
使ってのマクラメ教室を開催予定です。

製作予定の作品は下記の品です。
ゴールドの細いマクラメ用の糸で編み、ゴールドのチェーンをつけるとまるでジュエリーのよう。
講師の由美先生の胸元にはいつもこのハーキマーがキラキラ輝いていてもうトレード・マーク。

編む部分が少ないので、マクラメにチャレンジした事のない方でも2時間でちゃんと仕上がりますよ。
マクラメ、興味があるけどなんだか難しそう、と思っている方も是非挑戦してみてくださいね。
d0205656_16420260.jpg

『ハーキマーダイヤモンドのペンダント』
日時:11月10日(金)・午後1時〜午後3時
場所:パインズ・レイク・キッチン・苦楽園サロン
定員:4名
持ち物:細い作業となりますので拡大鏡などが必要な方はお持ち下さいませ。
料金:3、800円(金色の糸代、14KGFのビーズ代込み)
*クラスではペンダント・トップのみの製作です。(チェーンはご自身でご用意して頂くようになります。)
*石は別料金となります。小さいもの(冒頭の写真)で1,000円からご用意しております。
 ご自身でお持ちの方は持ち込みも可能です。但し、石によってはこの編み方で編めない場合もあります。
 その場合はお教室のハーキマーをご購入頂けます。


お問い合わせ、お申し込みはこちらから。

ありがとうございます。

オーガニック・クッキング・サロン
パインズ・レイク・キッチン🍀

詳細は下記⬇️ホームページよりご覧くださいませ。

Pineslake Kitchen
〒662-0075
西宮市南越木岩町3−13−306 
*阪急甲陽線苦楽園口 西口より徒歩3分
email:pineslakekitchen@gmail.com

by pineslake-life | 2017-11-04 17:01 | マクラメ教室 | Comments(0)

蕪のロースト

d0205656_17562383.jpg
白い蕪は生でサラダも美味しいけど、
この少し黄色がかったのは生でもオッケーだけど、
火を通すとホクホクして美味しいです。

サロンでゴロゴロしているお野菜で今日は蕪のローストも。
真っ白い蕪はこの季節なら柿と合わせてサラダするのが大好き。
でもこの少し黄色がかった蕪は火を通した方がホクホクっとして
美味しいよ、ってyamsaiさんが言っていたので今日はロースト。
d0205656_17561315.jpg
ローストする前から美味しそうでつまみ食いしちゃいそうでしょ。
d0205656_17564235.jpg
あら〜こんがり美味しそうに出来ました。
おまけに黄色いパプリカ入り。
ちなみに夏の終わり頃のパプリカより今の方が甘いですよ。
出来上がり。あらっ。この写真見たら、
洋梨も一緒にローストしたら良かったわ、
なんて頭に浮かびました。次回はそうしよ。

お問い合わせ、お申し込みはこちらから。

ありがとうございます。

オーガニック・クッキング・サロン
パインズ・レイク・キッチン🍀

詳細は下記⬇️ホームページよりご覧くださいませ。

Pineslake Kitchen
〒662-0075
西宮市南越木岩町3−13−306 
*阪急甲陽線苦楽園口 西口より徒歩3分
email:pineslakekitchen@gmail.com

by pineslake-life | 2017-11-03 18:19 | 副菜 | Comments(0)

実りの秋

d0205656_17580251.jpg

なんだか実りの秋、真っ盛り。
毎週水曜日の苦楽園口・自然農マーケット、yamsaiさんの闇市は
私にとっては『宝の山』
元気いっぱいの野菜がキラキラしてるんですよ。
私を見て見てーって。ついつい手が伸びちゃう。
なのでサロンにはyamsaiさんのお野菜がゴロゴロ転がっております。
今日は金曜日の夙川マーケットにも行ったのでさらにゴロゴロ。

今日はそんなゴロゴロ、所狭しと積み上がっているお野菜の中から、
インゲン豆をピック。ひよこ豆も茹でて、お豆のマリネ。
そうだ、そうだ、ライムもあったと思って、ライムをぎゅ〜と
絞ったらさっぱり爽やかなマリネ・サラダになりました。

d0205656_17553048.jpg
ピッカピカのインゲン。
*ちなみに 野菜は敵に襲われても走って逃げたり出来ないから、
自分を守るためにある程度の『毒』を持っています。
インゲン豆は中毒性の高い、レクチンと言う物質を持っているので
生、あるいは生に近い状態で食べると中毒症状が出る方がいます。
インゲンを茹でる時は少し長目くらい(5分〜10分位)
茹でて下さいね〜。
d0205656_17553557.jpg
日本ではあまり手に入りにくい、自然農のライム。
この季節なら手に入りますよー。

*おまけの写真*
d0205656_17554021.jpg
ひよこ豆は昨日まとめて大量に茹でたんですが、
茹でた時のゆで汁は美味しくて栄養満点のスープ・ストック。
今回はヨガ・セッション後のカボチャのスープになりました。
カボチャもサロンにゴロゴロ。。。

お問い合わせ、お申し込みはこちらから。

ありがとうございます。

オーガニック・クッキング・サロン
パインズ・レイク・キッチン🍀

詳細は下記⬇️ホームページよりご覧くださいませ。

Pineslake Kitchen
〒662-0075
西宮市南越木岩町3−13−306 
*阪急甲陽線苦楽園口 西口より徒歩3分
email:pineslakekitchen@gmail.com

by pineslake-life | 2017-11-03 18:12 | サラダ | Comments(0)

今日は久々のヨガ・セッション

d0205656_16285414.jpg
季節の食材。柿と落花生。エネルギー貰えそう。
今夜は落花生の炊き込み御飯にしよっと。

今日は久しぶりのヨガ。多分3年ぶりくらいかな。
それなりに体が動きを覚えていてくれたので気持ち良く出来ました。
少しづつ体を緩めていって深く呼吸ができるようになっていく頃には
『呼吸が出来る事』の嬉しさで涙が出そうになっちゃっいました。

あれ?ここ2年くらいもしかしたらちゃんと呼吸してなかったのかも、
って今日気がつきました。これも自分へのおもてなし。
これからは毎日しっかり呼吸をしようと思います。

ヨガが終わってから歓談の時間も『エネルギー』の話になりました。
今日、久しぶりにヨガのセッションを受けながら体の中を流れる
エネルギーを再確認し、筋肉の大切さも改めて感じました。
(何しろ、筋肉がどんどん衰えていくお年頃ですからね。。。)

『陰陽』も今日は話題になりました。
陰のエネルギーと陽のエネルギー。食材に限らずこの世に存在するもの全て、
森羅万象、全ては陰陽のエネルギーで成り立っている。
例えば年をとって腰が曲がるのもそう。骨が弱くなるからって言うのもあるけど
これも筋肉が衰えていく体がバランスを取るための陰陽。
(逆に筋肉きちんとあれば腰はながらないんですね。)

『木』の話も印象的でした。
ヨガにも色んな流派があるって話から、『流派』=『色んな枝分かれした枝』
だけど、基本の幹の部分と根っこはみんな同じ。

これも何事にも当てはまる話。
お料理だって世の中にはありとあらゆるジャンルがある。
日本料理、フランス料理、中華料理、ベジタリアン、マクロビ、ローフード、
枝分かれした料理は数あれど、幹と根っこは同じ。
大切なのは新鮮な素材と、それを調理する人間、それぞれのエネルギー。

面白いなー。とにかく何事をするにも基本となる『幹』と『根』の部分に
しっかりエネルギーを通しておけば大丈夫。枯れていく枝があってもまた新しい枝が出てきてくれる。
自分の中の幹と根っこ、しっかりと見つめ直してあげよっと。

Asuka先生今日はとても素敵な時間を有難うございました。
年に1〜2回は日本にご帰国されるそうなので、またチャンスがありましたら
セッションをお願いする予定です。その際にはブログでもご案内いたしますね!

お問い合わせ、お申し込みはこちらから。

ありがとうございます。

オーガニック・クッキング・サロン
パインズ・レイク・キッチン🍀

詳細は下記⬇️ホームページよりご覧くださいませ。

Pineslake Kitchen
〒662-0075
西宮市南越木岩町3−13−306 
*阪急甲陽線苦楽園口 西口より徒歩3分
email:pineslakekitchen@gmail.com

by pineslake-life | 2017-11-02 16:27 | 各種講習会 | Comments(0)

おもてなし料理

d0205656_06160377.jpg
*自然の恵みをいっぱいに受けた実りの作物。

昨日は11月1日でした。1が三つ並ぶ日。111。
なんだかエンジェル達からいい事教えて貰えそうな気がして
朝からワクワクして過ごしました。
天気も最高、気分も最高の1日を過ごし夜の帳。
あれ?何か気づいた???まっいっか、と就寝。

歳なりに朝は結構早く目がさめる。
最近は肌寒いのでブランケットの中で瞑想したりレイキをしたり。
来ました。メッセージ。1日遅れの今朝。

メッセージは『おもてなし料理』の本当の意味。

今まで『おもてなし料理』ってテーブルを囲む家族、
友人、知人、隣人たちを心を込めて作った料理で
集う皆んなを『もてなす為の料理』だと思いってきました。
そして、ずっとそうやってきました。

そして今朝、気がつきました。
違うじゃん!!!!!

『おもてなし料理』は、『自分をもてなす料理』

自然の恵みを沢山受けたエネルギーいっぱいの作物で作る
エネルギーいっぱいの、しかもとびきり美味しい料理、
テーブルに出す前に一番に口にするのは、作ってお味見する『私』。
一番におもてなしされているのは『私』でした。

料理をすれば分かりますが『味見』はとっても大切。
料理学校のおじいちゃん先生がいつも言っていました。
生徒が塩加減を聞くと''until you taste good''
あなたが美味しいと感じるまで。
その通り。主役は"you"、”あなた”なの。

花子さんの作ったご飯は花子さんの家族ではなく、
実は花子さんに一番に食べてもらう為の料理。

太郎君の作った料理は実は花子さんに食べてもらう『前』に
太郎君に食べてもらう為の料理、っていう事。

そして周りの人たちも幸せで美味しいご飯のお相伴に預かれるって事。
そう考えたら益々お料理、楽しくなりそうじゃないですか?

今日のいい話は、料理が作れるようになると自分に
『最高のおもてなし』が出来るようになるって事です。

お問い合わせ、お申し込みはこちらから。

ありがとうございます。

オーガニック・クッキング・サロン
パインズ・レイク・キッチン🍀

詳細は下記⬇️ホームページよりご覧くださいませ。

Pineslake Kitchen
〒662-0075
西宮市南越木岩町3−13−306 
*阪急甲陽線苦楽園口 西口より徒歩3分
email:pineslakekitchen@gmail.com

by pineslake-life | 2017-11-02 06:38 | PLK Cooking School | Comments(0)

111

d0205656_09270549.jpg
11月1日使い卸しの新しいバッグ。

今日は11月1日。なんだかもう朝からワクワクです。何かが始まる。
今回の111は今後20年、自由に自分スタイルでやると決めたCooking Schoolにターゲット。
先日のご案内でスクールは11月10日スタートとしましたが、この際ついでに1111
11月11日(土)の開校とさせて頂きます。

色んなことがいつも頭の中をふとよぎっていきますが、思い起こすと娘が1歳になった時に
自宅のでのお料理教室を始めました。娘、この夏に12歳になりました。
と言うことは、、、お料理教室を始めて今年で11年目なんだー。

いつか時が来たらスタートしたいと思っていクッキング・スクール。
『いつか時が来たら』なんて、いつまでたっても来ないんです。『今』なんですね。
それが分かりました。全ては『今』。『いつか』はなし。『今』出来ることをやる。
『準備が整ったら』なんて言っていたらいつまでたっても準備万端!の時は来ない。
『今』持っている全てを有効に生かして実現させることにします。

Pines Lake Kitchen Cooking School本日より、メールでのお問い合わせも可です。
11月4日(土)の午前11時〜午後12時と午後1時〜午後2時迄
サロンにても説明会(要予約)致しますが、11月11日(土)以降は
入校に関する無料相談(1時間)を随時お伺い出来ます。

スクールに基本のカリキュラムはありますが、実質的にはフリー・スタイル。
理由は一人一人の料理のニーズが違うから。
子育ての始まったお母さん、一人でお留守番する子供、お年寄りを介護している方、
これから家庭を持つ方、海外に留学していく若者、単身赴任になるお父さん。
子供が巣立って料理をする意欲が無くなっちゃったわって言うお母さんだって。

皆んなニーズが違うのに同じお料理教室で同じお料理を習っても役に立つのは習ったことの一部分。
ならばと、私の持てる知識と経験を生かして一緒に学んで行くことにしました。
私の持っていない経験。例えば私にはまだ介護の経験がありません。
でも一緒に考えて学んで行くことで、料理をすることが負担ではなく、
楽しみにして頂けるようにします。
私にとっても新たな学びのスタートです。

こんな素敵なクッキング・スクール、なかなかありませんよ。
興味のある方、お待ちしております。

*おまけの話*
11月1日の今日、使い卸しの綺麗なブルーのバック・パック。
新しい通勤バッグ。これで家とサロンの往復。買い出しにも行くので
少し大きめのバックパック。色は一目で気に入った鮮やかなブルー。
少しターコイズがかったブルーです。
昨日、買い出しに行く途中に見かけたのですが、偶然、その前夜、
なんでも色で表現する娘が『今のお母さんの色はブルー』と。
そして、部屋の隅に置いてあった空き箱のブルーを指して、
『こんな感じのブルーよ』って。。。
これね⬇︎
d0205656_09561124.jpg
ひゃーびっくりです。ほぼそのまんまの色のバックに翌日出会うなんて。
そしてふと思い出すと、先日Yさんに見てもらった数秘。
私のこれからのカラーは『ターコイズ』。
これから1年、このマイバッグ背負って邁進してまいります。

お問い合わせ、お申し込みはこちらから。

ありがとうございます。

オーガニック・クッキング・サロン
パインズ・レイク・キッチン🍀

詳細は下記⬇️ホームページよりご覧くださいませ。

Pineslake Kitchen
〒662-0075
西宮市南越木岩町3−13−306 
*阪急甲陽線苦楽園口 西口より徒歩3分
email:pineslakekitchen@gmail.com

by pineslake-life | 2017-11-01 09:58 | PLK Cooking School | Comments(0)