Pineslake Kitchen

pllife.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:夙川・苦楽園案内( 18 )

私の『青空料理学校』

d0205656_08162053.jpg
野菜の闇市yamsai market

学びは終わることがなく、一緒続くもの。
昨日クッキング・スクールを開校しましたが、
私にとっての学びの場、それが野菜の闇市
yamsai market

ここへ来ると季節のエネルギーを身体中に
浴びながら、たくさんの学びがあります。
本当に一期一会、その時にしか出会えない
自然の恵みも沢山。

そして、それをどんな風にして料理するか、
と想像を巡らせる時間の楽しいこと。
yamsaiさんはそんな私の良きアドバイザー。
いつも色んなアイデアや気づきをくれるんです。

私よりもずいぶん若い、そしてちょっぴり
エキセントリック(かなり?)なお兄さんですが、
自分の売るものに誇りと自信を持っている。

いつも色々教えて頂いて有難うございまーす!

ありがとうございます。

オーガニック・クッキング・サロン
パインズ・レイク・キッチン🍀

詳細は下記⬇️ホームページよりご覧くださいませ。

Pineslake Kitchen
〒662-0075
西宮市南越木岩町3−13−306 
*阪急甲陽線苦楽園口 西口より徒歩3分
email:pineslakekitchen@gmail.com

by pineslake-life | 2017-11-12 08:24 | 夙川・苦楽園案内 | Comments(0)

『ネパールの風』主催のガレージ・バザー

d0205656_21013654.jpg

夙川ローカル情報です。

今週日曜日、毎年恒例ご近所での『ネパールの風』さん主催のガレージ・バーザーが開催されます。
Pines Lake Kitchenもこの日は臨時休業でバザーのお手伝いに出かけております。
バザーの売り上げがネパールの人々の生活向上に寄付される事は素晴らしいこと。
楽しいバザーなのでお近くの方は是非お立ち寄りくださいね。

個人的に楽しみにしているのはお昼の手打ちそば。
もう引退されているお蕎麦屋さんがこの日は毎年手打ち蕎麦のお店出店されます。
その他、丹波の黒豆(の枝豆)もお勧めです。
もちろん、Pines Lake Kitchenの焼き菓子もお勧めです!
数に限りがありますのでお早めにいらしてくださいね。

下記は『ネパールの風』さんのブログより勝手に転載。。。

******************************

第11回ガレージバザー開催のお知らせ

「第11回ガレージバザー」の開催日が決まりました。

ようやく過ごしやすい季節になりましたね。

これからバザーに向けて少しずつ準備を始めていきます。
今回も農産物や手打ちそばなど売り切れ御免ですが、
皆様のご来場、ご支援を心よりお待ちしています。

日時:2017年10月22日()10時~15時        
場所:竹原ガレージ(西宮市松生町6-9)
電話:0798-71-6145

※ご家庭でご不要の贈答品や日用品などのご提供品がありましたらお知らせください。
当日販売させて頂きます、売上金の全額を寄付金といたします。

「ネパールの風」の活動も11年を経過しました。

寝袋や子豚の配給、脱穀、搾油機の設置など長年に渡り
東ネパールの小さな村ぺルマンを主に支援してまいりましたが
今年4月に完成した給水設備を最後にこの村の支援活動に区切りをつけることにしました。
この村に訪問するには往復1週間を要し、現地との情報交換もかなり難しいところでした。
今後はもう少し情報交換のし易いところ、訪問しやすい村または教育施設などの
新たな支援先を現地の世話人と話し合いながら見つけたいと思っています。







ありがとうございます。

オーガニック・クッキング・サロン
パインズ・レイク・キッチン🍀

詳細は下記⬇️ホームページよりご覧くださいませ。

Pineslake Kitchen
〒662-0075
西宮市南越木岩町3−13−306 
*阪急甲陽線苦楽園口 西口より徒歩3分
email:pineslakekitchen@gmail.com

by pineslake-life | 2017-10-19 21:15 | 夙川・苦楽園案内 | Comments(0)

yamsai号復活。

d0205656_15354676.jpg
*久しぶりに見たyamsai号が運んで来てくれた秋色に輝くお野菜。
トルゥシーの香りが強烈。(お醤油はQuinちゃん所の。)

2週間前に届いたちょっと悲しいお知らせ。
毎週水曜日に苦楽園のカフェ、 Quinちゃんのお店の前で
地元の自然農をされている農家さんの農作物を取り纏めて
売りに来てくださっていたyamsaiさんの愛車が
10年の活躍の末、息を引き取ったと。。。
そのニュースはこちら⬇️
http://www.yamsai.net/2017/09/blog-post_20.html

夏の終わり、あまりの暑さと忙しさでしばらく
いけない週が続き、ようやく今日こそは!と意気揚々と
出かけた先のニュースに立ちつくしたのも束の間。

あっという間に(たったの2週間)で復活!!!
こちらが復活のニュース⬇️
http://www.yamsai.net/2017/10/blog-post.html

この復活ニュースを読んでふと頭をよぎった言葉は『正義は勝つ!』
正義って主観的で人によって何が正義かはもちろん違うでしょうが、
とにかく、これが今回の復活劇を知って一番最初に私の頭に浮かんだ言葉。
もうまさに『YES! 』って感じでガッツポーズ。
足取り軽くyamsai号に向かうとそこには輝くばかりの眩しい程の

『秋』
d0205656_15491459.jpg

もううっかりすると軽トラごと買ってしまいたくなる
気持ちをなだめ、冷静に気持ちを落ちつけて必要な品を購入。
今日のお買い物は冒頭の写真ね。
不思議なことに夏野菜(ナス、オクラ、インゲン、ピーマン)
もこの時期に手に取ると秋色。

強烈な香りのトゥルシーはこれからの季節の必需品。
乾燥させてお茶にしたり、玄関に置いておいて
出かけに口に2、3枚放り入れてガムを噛むように
噛みながら出かければ風邪菌も寄せ付けない万能薬。
来週も出てたらまた買わなくちゃ。

今日の果物は柿でしたが、これからグレープフルーツ、
キーウィー、みかん、フィジョア(オーストラリアの果物)
等々も出てくるそうですよ〜楽しみ!

なんだか今日は最高の十五夜になりそうです。

ありがとうございます。

オーガニック・クッキング・サロン
パインズ・レイク・キッチン🍀

詳細は下記⬇️ホームページよりご覧くださいませ。

Pineslake Kitchen
〒662-0075
西宮市南越木岩町3−13−306 
*阪急甲陽線苦楽園口 西口より徒歩3分
email:pineslakekitchen@gmail.com

by pineslake-life | 2017-10-04 16:00 | 夙川・苦楽園案内 | Comments(0)

楽しい事、続き。

d0205656_17320454.jpg
*我が家の最近の台所で一番お世話になっているのが
ご近所の Casual Dining Taさんの無農薬野菜。

私の人生に『楽しい事』は沢山あるけれど、
グローサリー・ショッピングは他の『楽しい事』から群を抜いて大好き。
ファーマーズ・マーケットのような所で新鮮な食材に出会う瞬間は胸がときめきます。

うわぁ〜どんな風にしたら美味しくなるかしら?と考える時間は至福の時間。
体力は確実に落ちてきているので若い頃のように、がむしゃらには
キッチンに立ち続けれなくなりましたけどね。それはそれで良しなの。

そして最近の我が家の台所の強力な助っ人はの夙川駅から徒歩2分の
『Casual Dining Ta』
『Ta』とはイギリス英語で小さな子供が『有り難う』を
いう時に使ったり、ちょっとした事に有り難うを伝える時に
使うスラングのようなものだそうです。
アメリカでは使われない英語なので知りませんでした。

そんな可愛い店名のTaさんへ、最近足繁く通っております。
理由は『新鮮な野菜』を購入させて頂けるから。
こちらのレストランで使われている農作物は基本、
自家農園で無農薬で育てた品が基本。(全てではないですよ。
今の日本でそれは不可能ですからね。)

お野菜メニューは今の季節ならこんな感じ。⬇️
野菜以外にもお米、卵、惣菜類も販売されています。
d0205656_17320916.jpg
ランチが終わった後、夕方のオープンは5時半ですが、
その前もお野菜だけ購入で立ち寄る方はドアをノックすればオッケー。
d0205656_17315294.jpg
つい最近までこのお店のことは知りませんでした。
ある日、自宅の郵便受けにパンフレットが入っていたんですよ。
『自家農園で無農薬で育てた食材を使用しています』って
書いてあったので早速お食事に行くと、、、

その時頂いた自家農園の野菜を使ったパスタ。⬇️
d0205656_17530163.jpg
一口食べて『これ、好き』っとなりました。
以来このご近所レンストランさんは私にとって
ご近所の『八百屋さん』に大変身。

苦楽園&夙川の野菜の闇市を支えていた
yamsai号はこの夏、とうとうその10年の役割を終えて
廃車になってしまったそうで、臨時休業中。
宅配もお願いできるのですが、食材と『出会う瞬間』
何よりも好きな私としてはどうしても手にとってそのエネルギーを
感じてから買いたい。なので今は足繁くtaさんに通っております。

*夙川・苦楽園に居を構えて以来出会ってきた歴代の八百屋さん達*

ここは今も時折いきます。毎朝夜中の3時に六甲を出て岡山まで
朝採れの野菜を仕入れに行って下さる有難い八百屋さん。
自然農・有機・無農薬の野菜を主に扱っていらっしゃいます。
3000円以上は宅配して下さいます。

地元で(船坂あたりから神戸にかけて?)6軒くらいの自然農の
農家さんの農作物を取り纏めてトラックで販売に来て下さっていましたが、
トラクックがその10年の人生に幕を閉じ、現在は路上販売は臨時休業中。
(宅急便での配送は引き続きされています。)

『スーパー・ママさん』
サロンのすぐ近くにあった八百屋さん。
昨年10月に苦楽園サロンでお教室を始めた際には本当に日々、
お世話になった地元有機野菜も沢山扱っていた八百屋さん。
或る日突然シャッターがおりました。。。

そして今、また新しくご縁ができたのが自宅近所のtaさんです。
しばらくはお世話になりそうです。宜しくお願いいたします。
Casual Dining Ta
西宮市相生町3-33 パルパローレ夙川1階
0798-72-1330

唯一の難点は休みが決まってない!不定休。
突然行くと突然休みだったりしますので、もしも通りがかりに、
ではなく、『わざわざ』行く場合はお電話で確認して下さいねー。

*おまけ*
d0205656_17315834.jpg
入り口にいる『かば』さん。かばさんは『縁の下の力持ち』
自家農園で農薬を使わず野菜を育て、
ご自身のレストランのみならず、皆さんの台所の
『縁の下の力持ち』でもありたいというのが願いだそうです。


ありがとうございます。

オーガニック・クッキング・サロン
パインズ・レイク・キッチン🍀

詳細は下記⬇️ホームページよりご覧くださいませ。

Pineslake Kitchen
〒662-0075
西宮市南越木岩町3−13−306 
*阪急甲陽線苦楽園口 西口より徒歩3分
email:pineslakekitchen@gmail.com

by pineslake-life | 2017-09-30 19:27 | 夙川・苦楽園案内 | Comments(0)

Farmer's Market・Eat Local Kobe

d0205656_05454071.jpg
*マーケットの入り口。

昨日はHiro Natural Therapyさん
『イート・イン・神戸』ツアーに参加してきました。

EAT LOCAL KOBEは毎年4月〜9月の土曜日の朝(9時〜12時半)
三宮の東遊園地で開催される神戸市の青空市場。
生産者を応援しつつ、地産地消を楽しめる素敵なイベントです。

出展さているのは、食に関するありとあらゆるお店。
農家さんの新鮮な野菜、ハーブ、果物、卵、お米、を始め、
加工された、味噌、豆腐、ジャム、はちみつ、チーズ、
手作りグラノーラ、果樹園のジュース、
その場で楽しめる、コーヒー、ベーカリー、ジェラート、
地元ビール、ミニ食堂の朝ごはん等々。

非常にバランスよく、お店が立ち並びます。
そして『さすが神戸』のおしゃれで美味しいお店ばかり。
オーガニックにこだわったマーケットなので、
素材も安心して楽しめるものばかりと、いいことづくし。

今回はハーブの専門家、Hiro Natural Therapy
Hiroさんとご一緒でしたので、ハーブをメインにマーケットを回り、
生産者の方も交えて色んなお話を聞かせて頂きました。
ハーブはもともと大好きですが、ますます身近に。
これからハーブが一年で一番元気な時期!
得た知識を活用するためにもどんどん利用しようと思います。

マーケットの今期の開催は残すところ、こんな感じ。
6月10日、17日、
7月15日、22日、29日、
8月5日、12日、19日、26日、
9月2日、9日、16日、
朝起きて、お天気が良ければフラッと行ってみたくなる、
そんなマーケットでした。

*おまけの情報*
Eat Local Kobeのサイトの中に、マーケットに出店している
農家さん達の農作物を『買える場所』として、
苦楽園・岡本・夙川エリアをトラックで移動販売する
野菜の闇市・ヤムサイさん発見。⬇︎
http://eatlocalkobe.org/やむさい/
『住所不定』と書かれていて笑っちゃった。

サロンから歩いて買い物に行ける場所で
毎週 『Eat Local Kobe』を体験出来る幸せを改めて感じた朝。

ちなみに『住所不定』のヤムサイさん住所はこちら⬇︎
http://www.yamsai.net/p/blog-page_5134.html
サロンからは水曜日の苦楽園は徒歩。
金曜日の夙川は自転車で行ける距離。なんてハッピー。
ヤムサイさんのトラックには『Eat Local Kobe』の
農作物がそれはもう所狭しと『ぎゅ〜』と詰まってます。

肝心のハーブのお話は次の記事!^^

お問い合わせ、お申し込みはこちらから。

ありがとうございます。

オーガニック・クッキング・サロン
パインズ・レイク・キッチン🍀

詳細は下記⬇️ホームページよりご覧くださいませ。

Pineslake Kitchen
〒662-0075
西宮市南越木岩町3−13−306 
*阪急甲陽線苦楽園口 西口より徒歩3分
email:pineslakekitchen@gmail.com

by pineslake-life | 2017-06-04 07:06 | 夙川・苦楽園案内 | Comments(0)

まめや総本店

d0205656_04430923.jpg
夙川駅前の『まめや』さんのコーヒー。
焙りたて&挽きたてなので透き通っています♪

夙川駅前の生豆焙煎問屋『まめや総本店』。
夙川・苦楽園一帯は美味しい
コーヒーの飲めるカフェが多いです。
でもここ『まめや』さんはカフェというより
やはり『まめや』。

前を通ると生豆を焙煎する香りが漂ってきます。
神戸の震災後に創業して20数年。
壁も天井も焙煎の煙でいい色に染まっています。

店内には小さな椅子とテーブルがあって
まめやブレンドを始めとする、数種の
焙りたてコーヒーもいだだけます。
阪急夙川駅、北口を出てすぐ目の前です。

『生豆焙煎問屋』
まめや総本店
西宮市相生町7−3
電話:0798-71-8800
定休日:毎週水曜日・第三火曜日
営業時間:10:00〜19:00

ありがとうございます。

オーガニック・クッキング・サロン
パインズレイク・キッチン🍀

詳細は下記⬇️ホームページよりご覧くださいませ。

Pineslake Kitchen
〒662-0075
西宮市南越木岩町3−13−306 
*阪急甲陽線苦楽園口 西口より徒歩3分
email:pineslakekitchen@gmail.com

by pineslake-life | 2017-02-06 16:10 | 夙川・苦楽園案内 | Comments(0)

yamsaiさんの大豆と麹

d0205656_19503947.jpg
今日は特別にクラスも講習会もなく、
朝から外は冷たい雨、外回りの御用も
気が進まず、、、ここぞとばかりにサロンに
こもって味噌作り♪
今週末に英語寺子屋アカデミーさんの新春会で
お味噌作りをする際にお持ちする分の仕込みです。

今回は野菜の闇市、 yamsaiさんが先週
水曜日の闇市に持ってこられた白米麹と
丹波の白大豆で仕込み。

丹波は黒豆が有名なので、それと区別するために
わざわざ『白』大豆と呼ぶのだそうです。
まーこれがびっくりな美味しさ。
d0205656_19504495.jpg
これね⬆️潰した白大豆。

煮た大豆を潰して一口お味見。え、え、えぇぇーこれ何?
本当に大豆?な美味しさ。ちょっと甘味を控えた白餡みたい。
午後のサロンオープンにいらしてくださったお客様にも
お味見して戴きました。感想はホクホクで『栗みたい!』
でした。 ^^
d0205656_19504801.jpg
こちらは白米麹。

アメリカで長年作り続けた際はいつも乾燥麹だったので
昨シーズン初めて生麹で仕込んだ際、その香りに感動。
そして今回購入した生麹、手に取ると光ってるの。
えっ?目の錯覚?と思ったほど。
思わず口にすると005.gifそして016.gifわかります?^^
ふわっふわっでほんのり甘いの。びっくりしちゃった。

今回のお味噌、どなたの所にお嫁に行くか、
判りませんが、、、これはかなり、
美味しいお味噌に仕上がる事でしょう。太鼓判っ!

ちなみに yamsaiさん、まだあれば今週も
丹波の白大豆と麹を持ってきてくださるそうです。
(確約ではないですが。。。)
水曜日苦楽園・木曜日岡本・金曜日夙川です。

今週水曜日、もう一回買いに行くぞっ!


ありがとうございます。

オーガニック・クッキング・サロン
パインズ・レイク・キッチン🍀

詳細は下記⬇️ホームページよりご覧くださいませ。

Pines Lake Kitchen
〒662-0075
西宮市南越木岩町3−13−306 
*阪急甲陽線苦楽園口 西口より徒歩3分
email:pineslakekitchen@gmail.com

by pineslake-life | 2017-01-30 20:21 | 夙川・苦楽園案内 | Comments(0)

八百屋さん・新営業時間&定休日

d0205656_19455242.jpg

苦楽園の岡山朝採れ野菜の『八百屋さん』
営業日、営業時間変更のお知らせです⭐︎

こちらの八百屋さん、毎朝、六甲のご自宅を早朝3時に
出発して、岡山の農家さんを回り(自然農、無農薬の
こだわりの農家さんたち)、苦楽園へとって返して
午後1時にお店をオープンされていました。
でも1時って主婦にとっては微妙に不便な時間。
今までもお教室に来られる近隣の主婦の方々と
午前中、開けてくれたらね〜って話をしていました。
そして念願叶ってちょっとオープン時間早くなりました!

新営業時間:午前11時半開店/午後6時半閉店 (旧:午後1時開店、7時閉店)
新定休日:日曜日、月曜日(旧:日、木)

今日から11時半の開店だったそうで、夕方6時前に行ったら
目ぼしい野菜は何も残ってなくて、仕方なく
平飼いのこだわり卵を6個、農薬不使用の農家さん手作り
大根葉の佃煮を買ってレジに立ったら、
ホクホクの焼き芋をサービスでいただきました。012.gif

苦楽園の新鮮野菜市場、何だか日ごとに便利になってまいります♪
本当にこの街、住みやすいわぁ〜。

ありがとうございます。

オーガニック・クッキング・サロン
🍀パインズ・レイク・キッチン🍀

詳細は下記⬇️ホームページよりご覧くださいませ。

by pineslake-life | 2016-12-17 19:42 | 夙川・苦楽園案内 | Comments(0)

10月23日(日)ネパールの風・ガレージ・バザー

d0205656_21345953.jpg
10月23日、日曜日のガレージ・バザーのお知らせです。
パインズ・レイク・キッチンからは焼き菓子の販売をさせて頂きます。

ネパールの風/ガレージ・バザー
日時:10月23日(日)10時〜15時
場所:西宮市松生町6−9(阪急夙川駅より北へ5分です。)
Wind of Nepal/Charity Garage Sale for Nepal
Date: Sunday, Oct. 23rd. 10:00 to 15:00
Place: 6-9 Matsuoi-cho, Nishinomiya

毎年恒例のバザーですが、今年は10周年ということで
例年より力を入れて開催されるそうです。
売り上げはネパールの人々の生活向上となるよう
有効な形で使われております。

バザーでは驚きの掘り出し物がザクサクです。
掘り出し物探しの方はお早めにね。^^

わたくしpineslakeも昨年初めてお手伝い
させて頂きました。初めのてお使いならぬ
初めてのお手伝いは、ネパール産の『紅茶売り』。
クセがなくとても飽きのこない紅茶です。
ネパールではミルクで煮出してシナモンと
甘みを入れてチャイのようにして頂くそうですよ。

紅茶を目指してこられる方々、長年購入れてらっしゃるようで、
『皆さんに美味しいと喜んで頂けるから』と言われて
一袋だけではなく、まとめ買いされる方も多くいらっしゃいました。
私も今年頂くのを楽しみにしています♪

皆様、お待ちしておりまーす。

ありがとうございます。

*オーガニック・クッキング・サロン*
パインズ・レイク・キッチン

詳細は下記⬇️ホームページよりご覧くださいませ。

by pineslake-life | 2016-10-22 17:29 | 夙川・苦楽園案内 | Comments(0)

豆仁さん食育講座、第2弾。『上白糖が体に良くない理由』

d0205656_06124914.jpg
苦楽園に本店を構えるカシュー・ナッツ専門店、
豆仁さんの中村社長による『食育講座第2弾』。
『上白糖が体に良くない理由』
前回の『カルシウム』に引き続きまたまた驚きの連続。

実は今回、2回目の食育講座を開催して頂くにあたり、
テーマをこちらからリクエストさせて頂いたのです。
快く引き受けて下さる中村社長の懐の深さに感謝。

時は夏休み!と、言うことでもあり、小学生の
娘を始め、子供達にいかに『砂糖や添加物』まみれの
スナック菓子が体に良くないか!!!を少しでも理解
してもらうためにね。037.gif

講座のしょっぱなから衝撃〜のお言葉。
リクエストしたのは『砂糖の害』についてなのですが、
ご覧の通りタイトルは『上白糖が体に良くない理由』。

そう、砂糖は悪者じゃないんです。
砂糖は体に必要な大切な栄養素を含む食品の一つ。
忌むべきは、本来砂糖が持っている必要な栄養素
を全て排除してしまった白い粉となっている
『上白糖(白砂糖)』ですね。

勿論なんでもバランスを崩すほど取り過ぎれば
体に良くありませんが、上質のお砂糖(甜菜糖、
メープル等々ね。)は必要。

まっ実際、お砂糖を完全に断つことは
体が求めていないので分かります。
疲れた時には適度な甘みを体が自然と欲します。
そしてそれは体からの当たり前のサイン。
質と量を考えて取ってあげればいいだけの事。
カンターン!
な事を改めて分かりやすくご説明頂きました。

ちなみに食育講座に関しましてはいずれ、
『豆仁カフェ』をオープンされたら、そちらで
どんどんワーク・ショップを開催されて行くそうです。
楽しみですね♪

そして『上白糖(白砂糖)が体に良くない理由』
に引き続き、『添加物が体に良くない理由』へと
講座は続きました。

こちらも改めて『えええぇぇぇ〜〜〜』な事実です。
続きは『続きはこちら』から読んでね。

d0205656_07032664.jpg
*食育を語り始めると止まらない、熱き中村社長。
今回も素晴らしい講座を有難うございました。


ありがとうございます。

*クッキング・サロン*
パインズレイク・キッチン

詳細は下記⬇️ホームページよりご覧くださいませ。


続きはこちら。『食品添加物』
by pineslake-life | 2016-08-18 22:54 | 夙川・苦楽園案内 | Comments(0)