Pineslake Kitchen

pllife.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:食材( 29 )

レストランが自家農園の野菜を売ると。。。

d0205656_17320454.jpg
*数が少ないように見えますが、、、無駄のない品揃え。

『楽しい事、続き』でご紹介したご近所のCasual Dining Taさん。
レストランが自家農園で栽培した野菜を売るといい事がふたつ。
ひとつは間に入る人がいないので値段がリーズナブル。
そしてもう一つのメリットは何回か通って晩御飯を作りながら気がついた。

最近食材に無駄がなく、メニューを考えるのが楽。何故?
で、気がつきました。八百屋さんで買い物をすると色んな農家さんが
栽培した旬の農作物が並びます。一応メニューを考えて買いますが、
ついつい『わっこのお野菜、新鮮!美味しそう!』で色々買い込んで
なかなか使えてなかったりすることもたまにあるんです。

それが、、、レストランで買うようになってからは、
基本、レストランのメニューに必要な農作物しか置いていない。
だから並んでいる品を適当に買っているだけのようでも
ちゃんとメニューになってる〜って事に最近気がつきました。
これはあるけど、あれがないってことがないっ!
痒いところに手が届く感じの品揃えなんですよ。

プラス、こちらはお惣菜も販売されているので、ここで購入する
お野菜を使ったお料理の見本がディスプレイされている訳です。
知らず知らず、同じような使い方をしています。
今日の我が家の夕食は人参、玉ねぎ、キャベツにピーナッツかぼちゃのシチュー。
そしてサラダ人参と新牛蒡のサラダ。そんな感じです。

今、行く度に買っているのは蓮根。
蓮根畑から収穫したての蓮根ですから美味しくないわけがない!
キンピラはもとより、蓮根スープにしたり、ご飯と合わせてお焼きにしたり、
素揚げにして他のお野菜と揚げ浸しにしたりね。
我が家はあまり(と、いうか全く)お肉を買わないので、
普通ならベーコンなどを刻んで旨みを出したりするお料理に、
代わりにこちらの細かく刻んだ蓮根をちょっとカリッと焦げる位に
強めに塩をしてソテーすると旨みたっぷりです。

毎晩、ご飯が美味しい♪

ありがとうございます。

オーガニック・クッキング・サロン
パインズ・レイク・キッチン🍀

詳細は下記⬇️ホームページよりご覧くださいませ。

Pineslake Kitchen
〒662-0075
西宮市南越木岩町3−13−306 
*阪急甲陽線苦楽園口 西口より徒歩3分
email:pineslakekitchen@gmail.com

by pineslake-life | 2017-10-01 18:56 | 食材 | Comments(0)

久しぶりに楽しむ日本茶

d0205656_21121855.jpg
アメリカに暮らしていた頃、日本から来られる方の
お土産ベスト2は『お茶』と『海苔』。軽いし日持ちもするからでしょうね。
嬉しいのですが、気がつくと冷凍庫にはお茶と海苔が山済みって事になります。
海苔は山が崩れる前に海苔の佃煮に変身。
お茶の方は新しいのから飲めばいいのに山済みの下から飲むから
あまり美味しく感じない(当たり前。。。)
そんな生活が長年続くうちに日本茶を飲まなくなっていました。

日本に帰国後も日本茶よりはコーヒー、ハーブティーを飲むことが多く、
日本茶を自分で購入することは100パーセント皆無。
そんな中、週末にサロンを訪れてくださった方に頂いた冒頭の写真の
お茶がとても美味しくて、久しぶりに日本茶を楽しんでおります。

写真の品は冷茶用。冷たいお水で30分位かけてゆっくりと。
ほんのりと甘みも感じられホッとするお味です。

何より驚いたのは2煎目を終えてお茶っぱを捨てようと手に触れた時。
茶葉がとても柔らかく、優しいエネルギー。
facebookを見ると、こちらのお茶は春の一番茶のみ収穫するとあります。
だからなのかな?日本茶にはあまり詳しくないのですが、
このお茶はまた飲みたいなと思いました♪


ありがとうございます。

オーガニック・クッキング・サロン
パインズ・レイク・キッチン🍀

詳細は下記⬇️ホームページよりご覧くださいませ。

Pineslake Kitchen
〒662-0075
西宮市南越木岩町3−13−306 
*阪急甲陽線苦楽園口 西口より徒歩3分
email:pineslakekitchen@gmail.com

by pineslake-life | 2017-06-12 21:32 | 食材 | Comments(0)

ハーブ・パート2、ちょっとお勉強。

d0205656_21025950.jpg
*美味しいハーブ・ビネガー・ウォーターを飲みながらお勉強。
気になる箇所をシコシコと書き写し。


今日はHiroさんにお借りした本で久しぶりにハーブの勉強。
ハーブに囲まれたPines Lakeの暮らしが蘇って懐かしいひと時。

特に個別のハーブの効用を改めて読んでいると、
『あーそうだった、そうだった』とか、『へーそうなの?』とか。
納得しならがらやっているとあっという間に時間が過ぎました。
貴重な本をお貸しくださったHiroさん、ありがとうございました!

*おまけの備忘録*
30種類のハーブの紹介のページで特に目に止まったハーブ達。
ハーブは共通して『抗酸化作用』がありますが、使うコツはそれぞれのハーブの持つ
プラスαーの『個性』。そんな個性の中で今の私にヒットしたハーブを幾つかご紹介。

⭐︎エキナセア/北アメリカのネイティブ・アメリカンが使用していた免疫力を高めるハーブ。
 娘が小さい頃、エキナセア入りのシロップをホリデー・シーズン前に飲ませていました。
 免疫力が上がって慌ただしいホリデー・シーズン、風邪をひかずに乗り切れる万能薬でした。
⭐︎セントジョーンズワート/心の闇に光を灯すハーブ。1年間通ったオーガニック・ファーミングの
 クラスで苗を分けていただいて、自分でも育てていました。落ち込んだ時に。
⭐︎ダンディライオン(タンポポ)/利尿作用があるのでむくみ取りにも。タンポポコーヒーなどで摂取可。
 タンポポを摘むと白い液体が滲み出てくることから、母乳にも良いと考える。なるほど。
⭐︎ネトル/私はあまり馴染みがないハーブなのですが、血液を浄化して体質改善することで通風などに良い。
 最近、通風になられた方を数人、耳にしたので。。。
⭐︎フェンネル/大好きな料理用ハーブの一つ。天然の胃腸薬。
 ハーブティーでも良いのですが、食後にフェンネル・シードを一粒噛むと効果あり
 胃腸の働きが良くなる=便通も良くなる。(周りに便秘の方をよく聞くので。)
⭐︎ラズベリー/果物という意識があったので、ハーブとして紹介されていて少し意外でした。
 女性向けのハーブ。月経痛や出産前(出産3ヶ月前から)摂ると準備が整う。
⭐︎ラベンダー/誰もが知っている万能薬。リラックス効果が得られることが有名ですよね。
 沐浴に使うと、体の汚れを落とすだけではなく、怒りや、不安、迷い等の心の汚れ
 も洗い落としてくれる。だから精神的な安定を得てリラックスできるんですね、納得。
⭐︎レモングラス/レモン系は爽やかな香りで消化を良くしてくれそうなイメージですが、
 これは『ドライバーの精油』としても知られていて、運転中の集中力を高めてくれるそう。
 交通事故の多い現代、ドライバーの皆様是非使ってみてほしいな。
⭐︎レモンバーム/脳の働きを活発にする『学者のハーブ』。
 これ私に必要。最近物忘れが激しい。。。
⭐︎ローズマリー/別名『ブレイン・トニック』脳と体を蘇らせる活性剤。これも必要〜。

本日は以上です。

何よりも大切なのは本来もっている自然治癒力を生活や食を正して上げることだと思いますが、
ハーブの力は時としてそれを強力にサポートしてくれる頼もしい存在ですね。

余談ですが、これから暑くなってくると、お昼は『素麺』って方も増えますよね。
素麺につきものの薬味といえば『生姜・シソ・わさび』生姜とシソは中国から。
山葵は日本原産。山葵には抗菌、健胃、解毒、鎮痛の効用があります。
実は今日、お借りしたハーブの本を読んで一番気になったのがこの『山葵』。

『山葵』の育つのは水の綺麗な場所だけ。近々山葵が自生する土地を訪ねてみたい。


お問い合わせ、お申し込みはこちらから。

ありがとうございます。

オーガニック・クッキング・サロン
パインズ・レイク・キッチン🍀

詳細は下記⬇️ホームページよりご覧くださいませ。

Pineslake Kitchen
〒662-0075
西宮市南越木岩町3−13−306 
*阪急甲陽線苦楽園口 西口より徒歩3分
email:pineslakekitchen@gmail.com

by pineslake-life | 2017-06-06 05:47 | 食材 | Comments(0)

ハーブ

d0205656_05160838.jpg
*土曜日にHiro Natural Therapyさん
サロンはさながらハーブ畑の様。

d0205656_05163928.jpg
*山羊堂さんのトラック。

ツアーでは、いろんなお店でガイド役のHiroさんとお話を聞かせて頂きましたが、
山羊堂(さんようどう)さんのお話はかなりマニアック。
ものすごーくハーブを勉強され、且つ、ものすごーく強い信念で
仕事をされているのでお勉強になるお話がてんこ盛りでした。
ハーブととっても仲良しになれた気がします。

d0205656_05162007.jpg
*山羊堂さんで購入したのは料理用の『エルブ・ド・プロヴァンス。』

フランスのプロヴァンス地方は地中海に面してイタリアもすぐお隣。
そんなことからも、最近はエルブ・ド・プロバンスも多様化して昔ながらの
基本のセイボリー、タイム、ローズマリー以外にもバジルを始め、
他のハーブが入ることも多いそうですね。

私的にはハーブをはじめとする薬草の基本は『自分の住む土地』に
自生する薬効効果のある草花。
ただ、今の日本で街中に暮すと自分の家の周りに自生する草花だけでは
心もとない感じ。。。そんな中で、こんな風に信念を持って
力強いハーブを提供して下さる方がいるのは嬉しいです。

Hiro Natural TherapyのHiroさんも本当に心強い。(サロンが同じビルの同じ階です。^^)
ハーブを語り始めると止まらない、ハーブへの深い愛情と信念を感じます。
幅広い知識と持ち前のユーモアのセンスで本当に楽しいツアーでした!

地元の農作物の事は野菜の闇市、yamsaiさんに聞けば何でも教えていただけるし、
ハーブのことはハーブ博士のHiroさんにお任せ。
そして私はひたすら元気な食材やハーブを使って料理をしているのが楽しい。
皆んな、それぞれが『楽しい』と思う事でどんどん幸せになるといいですね。

*おまけの写真*
d0205656_05162864.jpg
*マーケットでHiroさんとお揃いで購入したバラ。
生のまま、ローズ・ウォーターを作ってみようと思ったのですが、、、
*サロンに戻ったら Hiroさんがこんな便利なネットをお持ちくださり、
『乾燥させた方が効果も香りも高くなるから』と教えていただき、早速乾燥中。
来週には、わたくし、ローズの香りで女子力アップしてるかも。
(最近11歳の娘に思い切りオバサン扱いされているのでちょっと切り返し。)


今週もハーブの香りに包まれて元気にスタート!

お問い合わせ、お申し込みはこちらから。

ありがとうございます。

オーガニック・クッキング・サロン
パインズ・レイク・キッチン🍀

詳細は下記⬇️ホームページよりご覧くださいませ。

Pineslake Kitchen
〒662-0075
西宮市南越木岩町3−13−306 
*阪急甲陽線苦楽園口 西口より徒歩3分
email:pineslakekitchen@gmail.com


by pineslake-life | 2017-06-05 06:18 | 食材 | Comments(0)

緑米のお餅

d0205656_19490771.jpg
野菜の闇市、最後の食材は『緑米のお餅』。
残念ですが、これは一期一会。
今シーズンもう見る事はないかも。

緑米自体がやはり幻のお米。
赤米や黒米と同じ古代米の一種。
美味しいんですが、栽培が難しいので
生産量は少ないそうです。
しかも自然栽培ですからね。
034.gifこれは貴重なので、明日の朝ごはん。
(朝からお餅!?って感じですが。。。)

そんなこんなの野菜の闇市、
今週も美味しいものがてんこ盛りでした。
来週は何が来るのか楽しみ💗

*こぼれ話*
闇市に行く楽しみは美味しい食材を
買うだけじゃなくておしゃべりも楽しいの。
今日は『本気で甘い』冬野菜達の話。

例えば白菜。
今、思いっきり甘いですよね。
何で甘いの?寒いから?
じゃー寒いと何で甘くなるの?
野菜が自分の身を守るため。
甘いと凍らないでしょ?
糖度が低いと寒さで凍って死んじゃうからね。
だから身を守るために甘くなるの。

白菜は真ん中の芯のところから
伸びて花がついて種ができる。
だからその部分を死守する訳。
種を継いでいかなきゃいけないから。
生き物って皆んな同じなんだね〜。

いつもこんなお話を聞きながら
お野菜を物色してます。016.gif



ありがとうございます。

オーガニック・クッキング・サロン
パインズ・レイク・キッチン🍀

詳細は下記⬇️ホームページよりご覧くださいませ。

Pines Lake Kitchen
〒662-0075
西宮市南越木岩町3−13−306 
*阪急甲陽線苦楽園口 西口より徒歩3分
email:pineslakekitchen@gmail.com

by pineslake-life | 2017-02-01 20:48 | 食材 | Comments(0)

チクゴイズミ

d0205656_19490157.jpg
野菜の闇市で手にはいる冬の食材シリーズ。
今日は幻の小麦粉『チクゴイズミ』。

先日一緒にお買い物に行かれた方が、
この粉でたこ焼き焼いたら外が『カリッ』として
中が『ふわっ』で最高に美味しいたこ焼きが焼けた!
ってお伺いしたの。

それで、その話をyamsaiさんにしたら
『お友達、さすが〜』って言われました。006.gif
これは幻の小麦粉『チクゴイズミ』っていう品種
で、もちろん自然栽培、石臼挽き。

ケーキやクッキーを焼いてもとっても美味しく焼けるそうです。
曰く、成分中のアミロースが少ない品種なのだそう。貴重品ですね。
ちなみにお値段は一袋(500gかな?)600円也。
こちらはまだしばらくは購入できると思います。

サロンにお越しになる方で、欲しい方はご連絡くださいね。
毎週水曜日の市に行ったついでに買っておきます。 ^^

お問い合わせ、お申し込みはこちらからね。

ありがとうございます。

オーガニック・クッキング・サロン
パインズ・レイク・キッチン🍀

詳細は下記⬇️ホームページよりご覧くださいませ。

Pines Lake Kitchen
〒662-0075
西宮市南越木岩町3−13−306 
*阪急甲陽線苦楽園口 西口より徒歩3分
email:pineslakekitchen@gmail.com

by pineslake-life | 2017-02-01 20:26 | 食材 | Comments(0)

丹波の白大豆

d0205656_19491864.jpg
今日は週に一度の野菜の闇市。
今日も美味しいもの一杯。
たまには野菜以外の品をご紹介しますね。

冒頭の写真は『例の💗』丹波の白大豆。
今日もまだありました!思わずふた袋。
我が家分のお味噌はもう十分仕込んだのですが、
先日購入してたらあまりにも美味しかったので
見たらついつい買っちゃった。037.gif

ちなみにyamsaiマーケットのこの
丹波の白大豆は『不耕起栽培』で育った元気ッ子。
先日この大豆を蒸して潰して一口食べた瞬間、
白餡みたい!って思うくらい甘かった。
そして居合わせたお客様にお出ししたら
『ホクホクで栗見みい!』って。

そんな白大豆で作るお味噌が美味しくない訳が
ないので、やっぱりまた作っちゃお〜。

本日購入の丹波の白大豆、1袋(1キロ)1500円です。
もしもご希望の方はお知らせ下さい。
来週の水曜日まででしたらお分けできます。
それ以降は私がお味噌にしちゃいます。
(来週水曜日に麹が手にはいる予定なので♪)

お味噌も美味しく仕上がったら、今年は
たくさん仕込んだので夏以降にお分けできる予定。
お楽しみに。

お問い合わせ、お申し込みはこちらからね。

ありがとうございます。

オーガニック・クッキング・サロン
パインズ・レイク・キッチン🍀

詳細は下記⬇️ホームページよりご覧くださいませ。

Pines Lake Kitchen
〒662-0075
西宮市南越木岩町3−13−306 
*阪急甲陽線苦楽園口 西口より徒歩3分
email:pineslakekitchen@gmail.com

by pineslake-life | 2017-02-01 20:15 | 食材 | Comments(0)

かぼちゃ

d0205656_18401557.jpg

そろそろ、トマト、ズッキーニが姿を消して
野菜の顔ぶれがだんだん秋色になってきました。

夏の間はグリルやソテーにすると美味しい
小さいかぼちゃが出ていましたが、一昨日
yamsaiさんで大きいサイズのかぼちゃ初登場。

そんな訳で今日はかぼちゃの日。
お昼はナスとかぼちゃがメインの野菜スープ。(冒頭の写真)

そして晩御飯はご飯に合うようにお揚げさん、玉ねぎと
合わせてちょっとお醤油味。

うーん、このかぼちゃは甘辛醤油のお味より
さっぱり塩味のスープの方が合うような感じかな。

季節の変わり目、野菜の顔ぶれも日々変わって
毎日お野菜と相談しながらお料理です。楽しい💕
d0205656_18402158.jpg

ありがとうございます。

*オーガニック・クッキング・サロン*
パインズ・レイク・キッチン

詳細は下記⬇️ホームページよりご覧くださいませ。

by pineslake-life | 2016-09-04 18:47 | 食材 | Comments(0)

なた豆

d0205656_20152359.jpg
本日の野菜の闇市yamsaiマーケットで
出会った『なた豆』。福神漬け等に
入っているそう。そう言われれば、
うんうん、見覚えのあるシェイプ。

今日は取りあえずさっと茹でて
コリコリ感を残して醤油漬けにしてみました。
これからしばらく出てくるそうなので
色々試してみます♪

ありがとうございます。

*クッキング・サロン*
パインズ・レイク・キッチン

お申し込みお問い合わせは下記⬇ホーム・ページよりお願い致します。



by pineslake-life | 2016-07-13 20:21 | 食材 | Comments(0)

コール・ラビ

d0205656_20085618.jpg

最近、よくyamsaiさん(最近お気に入りの八百屋さん)
で登場するコール・ラビ。瑞々しくって美味しいです。

yamsaiさんに野菜の食べ方を聞くといつも丁寧に
余す所なく食べる方法を教えて下さいます。
今回もコール・ラビ談義。

結局、硬い皮は(筋っぽい所は残念ですが捨てます。)
千切りにして金平にするのが手っ取り早って事で、
私は細切りにして塩麹で少ししんなりさせてから
みりん(お酒切らしていた。。。)で金平にしました。
おいしい〜♪
d0205656_20144638.jpg
うすーく筋っぽい所だけ削ぎ切りして落としますね。


そして肝心の一番美味しいところ。
中の白い部分。蕪みたいに瑞々しくて
シャキッと感があって生でそのままサラダで
十分に美味しいんだけど、日持ちのする
常備菜にしたかったので塩麹登場。

塩麹で一晩漬けて余分な水分を出して
ぎゅっと絞りキュウリも併せて浅漬け風に。
d0205656_20091410.jpg
フレンチ・ドレッシングで合えると洋風の箸休め。
今の時期、お好みのハーブも一緒に合えるといいね。
d0205656_20092238.jpg
すりゴマでほんのり甘みを付けて
合えると和風のお惣菜になります。
隠し味のお醤油もお忘れなく。

結構冷蔵庫で持ちしそうな作り置きの1品。
こういうのが冷蔵庫にあるとご飯の支度が
ちょっとだけ気楽になっていい。

なんだかあっと言う間に無くなりそうなので
また買って来よ〜っと。

*おまけの話*

日本帰国後、お料理教室のホーム・ページを出していると、
時折雑誌社の方からお教室紹介の記事掲載のお問い合わせメールを頂く事があります。
紹介記事を出して下さると言うお話もあれば、広告費自費と言うお問い合わせも。
今日は広告費自前でってお話。全国区の雑誌に紹介記事を出して頂くとどの位かかるんだろう?
と思って詳細を聞いてみました。やっぱりそれなりのお値段なんですねー。

口コミやこうしたブログを通じてクラスにお越し下さる方に感謝。
これからもせっせとブログを更新致しますね。出会った美味しい季節の食材や
レシピ等これからも皆さんとどんどんシェアーして行きたいと思います。

このブログで発信する事で一人でも多くの方が1品でも多くのご飯やおかずを
大切な人に作って下さる事を願っております。


*クッキング・サロン*
パインズ・レイク・キッチン

お申し込みお問い合わせは下記⬇ホーム・ページよりお願い致します。


by pineslake-life | 2016-06-04 20:25 | 食材 | Comments(0)