Pineslake Kitchen

pllife.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2017年 11月 02日 ( 2 )

今日は久々のヨガ・セッション

d0205656_16285414.jpg
季節の食材。柿と落花生。エネルギー貰えそう。
今夜は落花生の炊き込み御飯にしよっと。

今日は久しぶりのヨガ。多分3年ぶりくらいかな。
それなりに体が動きを覚えていてくれたので気持ち良く出来ました。
少しづつ体を緩めていって深く呼吸ができるようになっていく頃には
『呼吸が出来る事』の嬉しさで涙が出そうになっちゃっいました。

あれ?ここ2年くらいもしかしたらちゃんと呼吸してなかったのかも、
って今日気がつきました。これも自分へのおもてなし。
これからは毎日しっかり呼吸をしようと思います。

ヨガが終わってから歓談の時間も『エネルギー』の話になりました。
今日、久しぶりにヨガのセッションを受けながら体の中を流れる
エネルギーを再確認し、筋肉の大切さも改めて感じました。
(何しろ、筋肉がどんどん衰えていくお年頃ですからね。。。)

『陰陽』も今日は話題になりました。
陰のエネルギーと陽のエネルギー。食材に限らずこの世に存在するもの全て、
森羅万象、全ては陰陽のエネルギーで成り立っている。
例えば年をとって腰が曲がるのもそう。骨が弱くなるからって言うのもあるけど
これも筋肉が衰えていく体がバランスを取るための陰陽。
(逆に筋肉きちんとあれば腰はながらないんですね。)

『木』の話も印象的でした。
ヨガにも色んな流派があるって話から、『流派』=『色んな枝分かれした枝』
だけど、基本の幹の部分と根っこはみんな同じ。

これも何事にも当てはまる話。
お料理だって世の中にはありとあらゆるジャンルがある。
日本料理、フランス料理、中華料理、ベジタリアン、マクロビ、ローフード、
枝分かれした料理は数あれど、幹と根っこは同じ。
大切なのは新鮮な素材と、それを調理する人間、それぞれのエネルギー。

面白いなー。とにかく何事をするにも基本となる『幹』と『根』の部分に
しっかりエネルギーを通しておけば大丈夫。枯れていく枝があってもまた新しい枝が出てきてくれる。
自分の中の幹と根っこ、しっかりと見つめ直してあげよっと。

Asuka先生今日はとても素敵な時間を有難うございました。
年に1〜2回は日本にご帰国されるそうなので、またチャンスがありましたら
セッションをお願いする予定です。その際にはブログでもご案内いたしますね!

お問い合わせ、お申し込みはこちらから。

ありがとうございます。

オーガニック・クッキング・サロン
パインズ・レイク・キッチン🍀

詳細は下記⬇️ホームページよりご覧くださいませ。

Pineslake Kitchen
〒662-0075
西宮市南越木岩町3−13−306 
*阪急甲陽線苦楽園口 西口より徒歩3分
email:pineslakekitchen@gmail.com

by pineslake-life | 2017-11-02 16:27 | 各種講習会 | Comments(0)

おもてなし料理

d0205656_06160377.jpg
*自然の恵みをいっぱいに受けた実りの作物。

昨日は11月1日でした。1が三つ並ぶ日。111。
なんだかエンジェル達からいい事教えて貰えそうな気がして
朝からワクワクして過ごしました。
天気も最高、気分も最高の1日を過ごし夜の帳。
あれ?何か気づいた???まっいっか、と就寝。

歳なりに朝は結構早く目がさめる。
最近は肌寒いのでブランケットの中で瞑想したりレイキをしたり。
来ました。メッセージ。1日遅れの今朝。

メッセージは『おもてなし料理』の本当の意味。

今まで『おもてなし料理』ってテーブルを囲む家族、
友人、知人、隣人たちを心を込めて作った料理で
集う皆んなを『もてなす為の料理』だと思いってきました。
そして、ずっとそうやってきました。

そして今朝、気がつきました。
違うじゃん!!!!!

『おもてなし料理』は、『自分をもてなす料理』

自然の恵みを沢山受けたエネルギーいっぱいの作物で作る
エネルギーいっぱいの、しかもとびきり美味しい料理、
テーブルに出す前に一番に口にするのは、作ってお味見する『私』。
一番におもてなしされているのは『私』でした。

料理をすれば分かりますが『味見』はとっても大切。
料理学校のおじいちゃん先生がいつも言っていました。
生徒が塩加減を聞くと''until you taste good''
あなたが美味しいと感じるまで。
その通り。主役は"you"、”あなた”なの。

花子さんの作ったご飯は花子さんの家族ではなく、
実は花子さんに一番に食べてもらう為の料理。

太郎君の作った料理は実は花子さんに食べてもらう『前』に
太郎君に食べてもらう為の料理、っていう事。

そして周りの人たちも幸せで美味しいご飯のお相伴に預かれるって事。
そう考えたら益々お料理、楽しくなりそうじゃないですか?

今日のいい話は、料理が作れるようになると自分に
『最高のおもてなし』が出来るようになるって事です。

お問い合わせ、お申し込みはこちらから。

ありがとうございます。

オーガニック・クッキング・サロン
パインズ・レイク・キッチン🍀

詳細は下記⬇️ホームページよりご覧くださいませ。

Pineslake Kitchen
〒662-0075
西宮市南越木岩町3−13−306 
*阪急甲陽線苦楽園口 西口より徒歩3分
email:pineslakekitchen@gmail.com

by pineslake-life | 2017-11-02 06:38 | PLK Cooking School | Comments(0)