Pineslake Kitchen

pllife.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2017年 06月 13日 ( 3 )

6月24日(土)&6月30日(金)Sharing Day@Pineslake Kitchen

d0205656_20053317.jpg
*6月24日(土)&30日(金)は恒例のSharing Dayです。

6月24日(土)午前10時〜午後4時
*作品などを展示したい方はご相談くださいませ。
*ラベンダーの香りのアイ・ピロウとオリジナル・ルーム・スプレー作り。
時間:午前10時〜午後12時
定員:4名(残席2)
講師:Emiさん
料金 :3800円(アイ・ピロウは1800円でお持ち帰りキットをご用意できます。*要予約)
d0205656_19412342.jpg
*大人気のアイ・ピロウ。一度手にすると手放せない。

<バイオリン体験レッスン>
*関西を中心にバイオリン・ヴィオラ奏者としてご活躍中の橋本涼子氏の体験レッスン。
時間:午後1時〜午後3時/12時半頃からデモ演奏あり。
1時〜1時半・1時半〜2時・2時〜2時半・2時半〜3時の4枠。
定員:4名(要予約)*但し、空きがあれば予約なしで当日20分程度の体験可能。
   ご予約を頂ければお子様用(幼稚園年長さん〜小学校にかけて)のバイオリンも用意可能。
*詳細をご本人のブログでご案内してくださっています。こちらをご覧くださいね。
料金:30分・500円(親子で体験も可。お二人で1000円)
d0205656_04570336.jpg
*この機会に是非、バイオリンに触れてみてくださいね。


<Pinelslale Kitchen・素朴な焼菓子デモ>
Pineslake Kitchenからは来月(7月)の通信講座でご紹介予定のおやつ、
グラノーラ・バーの作り方をご紹介させて頂きます。
時間:12時〜(30分くらいで焼き上がります。)

*キッズ・クラフト・コーナー
今月はフェルトのマスコット作りの材料をご用意しております。

6月30日(金)午前11時〜午後3時
今月のシェアリング・クッキングは久々の『英語でクッキング』。 
しばらくお休みしていた英語クラスをクッキング・クラスと
コラボで来月から再開いたしますので、今回はその体験クラスです。

時間:午前11時〜午後1時
*クッキング・デモは日英両方。試食時間はJulie先生の英会話レッスンとなります。
定員:3名
メニュー:炒め蕎麦ランチ
講師:料理・ Pineslake /英語レッスン・ Julie先生
料金:3750円
*7月からのクラスは7500円(3時間レッスン)を予定しておりますが、
 今回は時間短縮でのトライアル価格。
d0205656_12372529.jpg
*美味しいランチを頂きながらのEnglish Timeです。


お問い合わせ、お申し込みはこちらからお願いします。

ありがとうございます。

オーガニック・クッキング・サロン
パインズ・レイク・キッチン

詳細は下記⬇️ホームページよりご覧くださいませ。

Pineslake Kitchen
〒662-0075
西宮市南越木岩町3−13−306 
*阪急甲陽線苦楽園口 西口より徒歩3分
email:pineslakekitchen@gmail.com

by pineslake-life | 2017-06-13 20:47 | Sharing Day | Comments(0)

次回、松口先生の『絵画工作クラス』は6月18日(日)です。

d0205656_04405441.jpg
*以前のモノタイプ・クラスで出来た作品。

すっかり定番の松口先生の絵画工作出張教室@Pineslake Kitchenです。
集まる子供達は勿論、お絵描き、ものつくりが大好きな子供達なので、
毎月のお題をとっても楽しみにしてくれているみたい。

さて来月は何かな?下記、お楽しみのお題をご案内。

6月・絵画クラス・『モノタイプ』
今回の絵画クラスは『モノタイプ』(版画)です。
絵が苦手、という方にも面白い作品ができますよ。
大人も子供も楽しめるモノタイプ、是非体験してみて下さいね。

日時:2017年6月18日(日)午前10時〜午後12時
場所:パインズ・レイク・キッチン
講師:松口美智子先生
定員:4名(残席2)
持ち物:鉛筆、消しゴム、エプロン
料金:子供(小学生〜高校生・18歳迄)2、500円/大人 3、500円
*お茶とお茶菓子付き。

モノタイプ
版画の手法の1つ。ガラス板やプラスティックの板に版画用の絵の具を自由に筆やゴムローラーやペインティングナイフなどで乗せ、それを紙に転写したものです。普通は版画は何枚も量産出来るのですが、一枚だけの版画が出来上がる手法です。偶然性を生かした手法なので、転写して見るまで、絵の出来上がりが予測できない、という面白さがあります。絵が描けないという方でも、手の動きに任せて自由に絵の具を板に乗せるだけで絵が出来上がります。
d0205656_04022776.jpg


6月『ママと一緒にものつくり』/父の日のチケット作り
次回、ママと一緒にものつくりは丁度父の日。
お父さんへのプレゼント用にチケット作りです♪
お父さん、喜んでくれるかな?
日時:2017年6月18日(日)午後1時〜午後2時
場所:パインズ・レイク・キッチン
講師:松口美智子先生
定員:4組の親子様(残席2組の親子様)
対象年齢:0歳〜6歳(小学校に上がる前のお子様と保護者1名)
料金:2,500円
*お茶とお茶菓子付き。

*おまけの写真。
5月の松口先生の絵画工作クラス。

午前は『ママと一緒にものつくり』。
可愛い声が部屋じゅうに響き、楽しくあっという間。
d0205656_21422982.jpg

午後は絵画クラス。今回はアクリル画。
アクリル絵の具は乾くのが早いので、どんどん描いていかなくてはいけません。
そんな訳で、いつもはじっくり子供たちを見守る先生もこの日ばかりは忙しい。
どんどん指示を出します。集中力勝負の2時間。でもやっぱりあっという間〜。
d0205656_21424159.jpg
楽しい時間はいつだってあっという間ですね。^^


お問い合わせ、お申し込みはこちらから。

ありがとうございます。

オーガニック・クッキング・サロン
パインズ・レイク・キッチン🍀

詳細は下記⬇️ホームページよりご覧くださいませ。

Pineslake Kitchen
〒662-0075
西宮市南越木岩町3−13−306 
*阪急甲陽線苦楽園口 西口より徒歩3分
email:pineslakekitchen@gmail.com

by pineslake-life | 2017-06-13 18:17 | 絵画・工作教室 | Comments(0)

次回、刺繍教室&サークルのご案内

d0205656_04085252.jpg

*次回講習会の作品。リボン刺繍のスズランが素敵です。
もうこの可愛いポーチに入れるものは決まっています。やっぱり娘用。

毎月一で開催中の刺繍教室&サークル。
6月のお題はニードル・ブックでした。
d0205656_04105746.jpg
*こんな可愛い見本を見せて頂いて、、、
d0205656_04110283.jpg
*でもやっぱり違う作品が作りたい我儘な生徒(私)の
リクエストにも快く応じて下さり、四葉のクローバーの
レシピもご用意して下さいました。
d0205656_04110966.jpg
こんな感じ。緑から黄色に変わるグラデーションの入った
刺繍糸を使ってお気に入りが出来ました。

以前は子育て以外はとにかく料理ばかりしていた自分が
こんなに色んなことを楽しめるようになったなんて驚き。
サロンに起こし下る講師の方々のお陰です。感謝!

『刺繍の時間』は先生がご用意して下さった作品を作るもよし、
長年眠っていたやりかけの1枚を持ち込んで、美味しいお茶と
お菓子でおしゃべりを楽しみながら、仕上げるもよし、
ご自由にご参加下さいませ。
(今月は10年越しの作品を持ち込まれた方も!)

2名以上で開催可能となります。
次回、7月の詳細は下記の通りです。
ご興味のある方はお気軽にお問い合わせ下さいませ。

*講習会『スズランのリボン刺繍付きポーチ』
日時:7月10日(月)・午前10時〜午後12時
場所:パインズ・レイク・キッチン
講師:yumikoさん
作品:スズランのリボン刺繍付きポーチ
定員:4名(募集は締め切らせて頂きました。有難うございます。)
参加費:3500円(材料費込み)

*5月に製作したピン・クッション、今回(6月)に製作したニードル・ブックを
 ご希望の方はご相談下さいませ。

*刺繍サークル/材料は各自持込みで自由課題。
こちらは、講習会とは別に材料持込みで皆んなとお茶を飲みながら、
おしゃべりをしながら刺繍を楽しみたい方向け。
日時:7月10日(月)・午前10時〜午後12時
場所:パインズ・レイク・キッチン
定員:特になし
参加費:750円
*講習会、サークルともにお茶とお茶菓子付きです。

お問い合わせ、お申し込みはこちらから。

ありがとうございます。

オーガニック・クッキング・サロン
パインズ・レイク・キッチン

詳細は下記⬇️ホームページよりご覧くださいませ。

Pineslake Kitchen
〒662-0075
西宮市南越木岩町3−13−306 
*阪急甲陽線苦楽園口 西口より徒歩3分
email:pineslakekitchen@gmail.com

by pineslake-life | 2017-06-13 04:28 | 刺繍教室&サークル | Comments(0)